看護師のお仕事紹介

専門・認定看護師

専門看護師とは

専門看護師 徽章

複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、家族及び集団に対して水準の高い看護ケアを効率よく提供するための、特定の専門看護分野の知識・技術を深めた看護師として、専門看護師認定審査に合格し、ある特定の専門看護分野において卓越した看護実践能力を有することを認められた者をいいます。

認定看護師とは

認定看護師 徽章

特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を用いて水準の高い看護実践のできる看護師として、認定看護師認定審査に合格し、ある特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を有することが認められた者をいいます。

特定行為看護師(看護師特定行為研修終了者)

厚生労働省が認可している「特定行為に係わる看護師の研修」を修了した看護師のことを言います。
これまで医師にしかできなかった特定の医療行為(特定行為)を医師と相談し、実施することができます。
特定行為看護師が行える行為は以下の通りです。
(研修受講の項目により行える行為が異なります。)

  1. 持続点滴中の高カロリー輸液の投与量の調整
  2. 脱水症状に対する輸液による補正
  3. 持続点滴中のカテコラミン投与量の調整
  4. 持続点滴中のナトリウム、カリウムまたはクロールの投与量の調整
  5. 持続点滴中の降圧剤の投与量の調整
  6. 持続点滴中の糖質輸液または電解質輸液の投与量の調整
  7. 持続点滴中の利尿剤の投与量の調整
  8. 感染徴候がある者に対する薬剤の臨時の投与
  9. 経口用気管チューブまたは経鼻用気管チューブの位置の調整
  10. 侵襲的陽圧換気の設定の変更
  11. 非侵襲的陽圧換気の設定の変更
  12. 人工呼吸器管理がなされているものに対する鎮静薬の投与量の調整
  13. 人工呼吸器からの離脱
  14. 直接動脈穿刺法による採血
  15. 橈骨動脈ラインの確保
  16. 硬膜外カテーテルによる鎮痛剤の投与及び投与量の調整

当院の専門看護師・認定看護師

専門看護師3人、認定看護師30人(令和4年1月現在)

各分野名をクリックすると、活動分野の紹介文が表示されます。

分野名 人数

専門・認定看護師会

院内の専門看護師・認定看護師により、「専門・認定看護師会」を組織しています。
それぞれの分野での実践・指導・相談といった活動に加え、専門性を生かしつつ、他分野との連携によって新たな活動の広がりを目指しています。
専門・認定看護師会としての活動は、教育と広報を二つの柱として行っています。
教育活動としては、看護師を対象としたスキルアップ研修や外来患者さんやご家族の方々を対象としたミニレクチャーを行っています。救急の日のイベントなどは、一般市民の皆さんにも興味・関心を持っていただける内容となっています。
広報活動として、年2回「CNだより」を発行し、認定活動の紹介や旬な話題も盛り込んで情報発信をしています。

CNだより

専門・認定看護師から地域の皆様へ CN通信

看護師さんの一日

各リンクをクリックすると、その看護師さんの一日が表示されます。

新人看護師:山本

新人看護師:寺尾

ママさん看護師:板原

看護師長:高魚

業務員さんの一日

リンクをクリックすると、業務員さんの一日が表示されます。

業務員:千崎

著書・論文・学会発表

看護部では、日々の業務の中で看護師としての目線から蓄積されたノウハウや課題について、患者さんのQOL向上を目的として新たな取り組みを実施・検証し、学会発表などにも積極的に取り組んでいます。

学会発表(2021年)
2021/12/ 医療DX:未来に向けた手術室看護師のキャリア開発 ~安全な手術が実施できる体制構築に向けて~
石部 洋一、今谷 智美
1回 オンラインセミナー オンライン
2021/12/ 「もっと早く言ってもらいたかった」と言い残し亡くなってしまった終末期患者の意思決定支援
中村 良子、仁井山 由香
第45回 日本死の臨床研究会年次大会 福岡/Web
2021/11/ 褥瘡予防に関する取り組みについて
大倉 寿美
第1回 褥瘡予防に関する症例座談会 オンライン
2021/11/ 救急外来看護師の帰宅在宅支援に向けた行動変容
吉田恭子、田中陽子、廣川康子、小原史帆
第59回 全国自治体病院学会 奈良
2021/10/ 周術期における動画を用いた術前プレパレーションの有効性の検証
佐久間和也、伊藤奈美
第35回 日本手術看護学会年次大会 神戸/Web
2021/10/ ご存知ですか?サージカルスモークの危険性~整形外科医からの視点、看護師からの視点
伊藤奈美
1回 WEBセミナー オンライン
2021/10/ 心不全患者のニーズに焦点を当てた StageCから多職種チームで取り組むACP
杉町英子、山崎綾乃、檜垣忠直、川瀬共治、塩出宣雄
第25回 日本心不全学会学術集会 岡山/Web
2021/10/ 重症・救急患者家族のニードがCNS-FACEでは顕在化しなかった一事例
平家歩美、西本麻衣子、笠井有希
第23回 日本救急看護学会学術集会 札幌市/Web
2021/09/ ICU入室患者の不要な抑制減少に向けた取り組み~ICU抑制評価スケール表導入後における抑制数の動向~
紀川 知美、長岡 智恵、奥野 和子、安原 光子、
第52回 日本看護学会学術集会 千葉県/Web
2021/06/ 新人看護職員の教育体制からみた小児救急看護教育の課題
山根民子
第34回 小児救急医学会学術集会 奈良県/Web
2021/06/ 鋼製小物の定数削減への取り組み~看護現場を変える0~8段階のプロセスを用いて
富永駿
第58回 日本手術看護学会中国地区大会 鳥取県/Web
学会発表(2020年) ▼クリックで開閉
学会発表(2019年) ▼クリックで開閉
学会発表(2018年) ▼クリックで開閉
学会発表(2017年) ▼クリックで開閉
学会発表(2016年) ▼クリックで開閉
学会発表(2015年) ▼クリックで開閉

論文発表(2022年)
2022/03 StageD壮年期心不全患者家族への退院支援で困難を感じた1事例を振り返る
杉町英子
日本循環器看護学会学会誌 Vol.17 No.1 Page 24-25
論文発表(2019年) ▼クリックで開閉

著書(2019年)
2019/04 「初心者のための新生児・小児フィジカルアセスメント」【消化器】小児編
木下笑香
日総研出版 (名古屋)
2019/03 小児看護学臨地実習で実施する個人目標共有カンファレンスがもたらす効果と課題
山﨑歩 斉藤志織
一般社団法人 日本小児看護学会 (東京)
2019/00 看護師の判断が患者を救う!!第1章 急性症状・外傷の初期対応 2.食対応の実際 ④呼吸困難
笠井有希
メディカルビュー社 ()
2019/00 メディカルスタッフのための血管内治療シリーズ メディカ2 全身疾患・血管内治療の流れと看護の基本早見帳 カテーテルアブレーション
井手佐智子
メディカ出版 (大阪)
2019/00 BRAIN NURSING 部署訪問による脳卒中対応シミュレーション-院内発症脳卒中プロトコールの周知と迅速な対応を目指して-
河野美雪
メディカ出版 (大阪)
著書(2018年) ▼クリックで開閉
著書(2017年) ▼クリックで開閉
著書(2016年) ▼クリックで開閉
著書(2015年) ▼クリックで開閉